On This Day We Say Goodbye - Aimyon
2021-06-14 02:57:34

泥まみれの過去が 纏わりつく日々だ 鈍くなった足で ゴールのない山を登る 恋い焦がれたこと 夢に起きてまた夢見たこと これまでを切り取るように 頭の中を巡る 明日が来ることは解る 昨日が戻らないのも知ってる できれば やり直したいけれど 切り捨てた何かで今があるなら 「もう一度」だなんて そんな我儘 言わないでおくけどな それでもどこかで今も求めているものがある 不滅のロックスター 永遠のキングは 明日をどう生きただろうか 傷だらけの空が やけに染みていく今日 鈍くなった足で 河川敷をなぞり歩く 涙がでることは解る 気持ちが戻らないのも知ってる それなら 辞めてしまいたいけれど 残された何かで

ミスト (Mist) - Kamikita Ken(카미키타 켄/上北 健)
2021-06-14 02:57:34

飛べない羽なら むしり取ったほうがマシと 토베나이 하네나라 무시리 톳타호가 마시토 날지 못하는 날개라면 뜯어버리는 편이 낫다고 汚れた街路樹が 不意にささやきあった 요고레타 가이로주가 후이니 사사야키앗타 더러워진 가로수가 갑자기 속삭였어 午前6時の冷える歩道橋の上 고젠 로쿠지노 히에루 호도쿄노 우에 오전 6시의 차가운 육교 위 続く道 行方知らず 츠즈쿠 미치 유쿠에 시라즈 이어지는 길 행방도 모른 채로 濡れた土の匂い 外れた天気予報 누레타 츠치노니오이 하즈레타 텐키요호 젖은 흙냄새 어긋난 날씨 예보 未来を測るのは とても難しいことのようだ

Hoshi wo aogu - Masaki Suda(마사키 스다/菅田将暉)
2021-06-14 02:57:34

見かねた僕の街 よくある言葉じゃうかれない 沈んだ心を宥める 君に甘えすぎてダメだな 澄んでる君の目に 映った僕を咎めたい 何かを欲しくなるほど 間違い徬徨い崩れてしまうな 疲れた地球を背に 今宵は 月が笑う 考えず夢中を生きた 無垢じゃ辛いよ 星が降る夜を ただ仰ぐ いつかの傷と寄り添ってきたけど 限りあるものに焦がれた夜のままで いれたら 君といれたら 不意に握られた手 夜風の中でも温かい めくり争い迷ってた 何が大切なのかわかるかい 尋ねた言いたい内容に 乱れた息を整えて 考えた理想って何だ 君といたいよ 愛せない過去も 今を創る いつかの傷も 僕を救ったかも 限りあるものに

Toorikoi - Indigo La End
2021-06-14 02:57:34

聞かれたら困る話だけど 歌に乗せたらいいよね 2人以外にとっちゃどうでもいい 通り恋みたいな話 もう泣いてもいい 乱れてもいい 壊れてもいい だけどあなたを愛してることだけ 歌うよ もう僕らの中に刻み込まれた 一部とはいえ大きな愛を 閉じ込めたままじゃいられない 大体あなたのことはわかってるって 言ったかもしれないけど 得意料理も知らないままだった 笑い話になるまではもう 忘れてしまいたいよ もう泣いてもいい 乱れてもいい 壊れてもいい だけどあなたを愛してることだけ 歌うよ もう僕らの中に刻み込まれた 一部とはいえ大きな愛を 閉じ込めたままじゃいられない 知らない顔があったのも 消え

夏のせい / Blame Summer - RADWIMPS(래드윔프스)
2021-06-14 02:57:34

夏のせいにして 僕らどこへ行こう 恋のせいにして どこまででも行こう 胸踊るものだけが 呼吸するこの季節に 取り残されて 置いていかれてみようよ 今日から季節が 次へまたいだと 空と匂いと君の顔で すぐわかった 二割増しの無茶とか ガラにない背伸びとか 春秋冬の3つで溜めた 助走をいざ 一つの呼吸のたび君は 綺麗になっ 忙しない だらしない 今までない 2度とこない 果てしない夏の予感 夏のせいにして 僕らどこへ行こう 恋のせいにして どこまででも行こう 5倍速ですべてが 駆けてくこの季節に 例えばほら、永遠でも見に行こう 僕らが跡形もない3000年後も 何ひとつ変わらずに 夏は謳い